雑談の広場



新規投稿 | ツリー順 新着順 | Entrance Hall


[ 1281 ] Re:指名手配所
[ 名前:ぽち  [ 日付:2012年08月18日(土) 19時46分 ] 
返信を書く [1280]親コメントを読む [1268]ルートを読む
ディユークの巨大な持ち物と獣のパワーで強烈な絶頂に追い込まれる
ケイ、しかし彼女の肉壁は、別の生き物のようにデュークに絡みつき
彼を道連れに絶頂へと追いやります
肉欲から解放されたケイは、次第に良心の呵責に苛まれます
うつぶせに泣き出す、ケイ、ディユークははなれたところで
自分の舌で自分の道具を手入れしています
慰める、リック「なくなよベイビーあいつもつかれているからな、また
してやるって」
じいちゃんのところに馬がいるけどどうだろう?
8ミリもあるからそれで映画をとったら?彼らの恐ろしいプランが
広がります
泣き崩れるケイを慰めるためにリックがどこかに行きます
睡眠薬入りの酒が聞いてきて歩くのもままならないリック
これだ〜リックが持ってきたのは、巨大なロースハムでした
明日まで待てないだろうから、これで楽しませてやる逃げようとするケイ
取り押さえる、少年たちは睡眠薬が聞いて動きが鈍くろれつも
まわりません、「火事だ」叫び声がします瞬く間に煙に覆われます
ダニーが火をつけたのです、ケイは煙を吸い込み気絶してしまいます
[ 1282 ] Re:指名手配所
[ 名前:ぽち  [ 日付:2012年08月18日(土) 20時00分 ] 
返信を書く [1281]親コメントを読む [1268]ルートを読む
ケイが気が付くと原っぱにまだ全裸で横たわっていました
ダニーはケイに乗りかかり自分の欲望をみたしていました
火事で4人は焼け死にますが、素行の悪い4人です
近所の人が、彼らは夜な夜な変な薬のパーティーをしていたと証言
彼らが自ら招いた事故と断定されます

4人が死んだのはダニーのせいではない良心の呵責に苦しむケイは
やはり町を出ます、まだ暗い夜道を運転していると前方で犬が
道を塞いでいます、どこかディユークに似た犬です
彼女の心臓は高鳴りハンドルに頭をもたげ息を荒げます
トントン犬が車のドアをたたきます、ケイは胸の高鳴りを抑えて
後ろのドアを開き犬を招き入れ車をだします
END
一応ハッピーエンドなんでしょうね、最後の犬はディユークでいいと
思うんですが、犬の機能についても尖った先端で子宮をとか
亀頭球で抜けなくなったりとかあったらもっとよかったのに
ロースハム攻めと馬姦は惜しかったですね
本当はもっと心理描写とかあったんですが大体のところ
こういったストーリーです